FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 麒麟の翼 (映画)TOP日常ノ小話 ≫ 麒麟の翼 (映画)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

麒麟の翼 (映画)

麒麟の翼 <2012年 公開>

原作:東野圭吾の「麒麟の翼・新参者シリーズ」劇場版みました。

事の始まりは、男性がナイフで刺され息も絶え絶え状態で歩いてきて、日本橋の欄干にもたれながら小さな鶴を血だらけの手で持ったまま力尽きて死亡した。一方で、不審人物の青年が現場から逃走中トラックにはねられ昏睡状態になるが、後に死亡。この2つの事件を加賀 恭一郎(阿部 寛)が解明していくんだけど、うーん..やっぱり 阿部ちゃん主演の新参者シリーズは面白くて見応えあるね~ 従弟である警視庁捜査一課勤務の松宮脩平(溝端淳平)とのコンビも相変わらずでよかったよ(笑)

捜査していくにつれ刺殺された男性・青柳武明(中井貴一)は 「カネセキ金属」製造本部長であり、何故鶴を手にしてたのか?その息子・青柳悠人(松坂桃季)が中学生時代水泳部でおきた事件を顧問の糸川(劇団ひとり)が不慮の事故として処理してしまった事や、逃走中トラックにはねられた八島冬樹は実はカネセキ金属の派遣社員であって工場で作業中怪我をした事がキッカケで派遣切りされその後、労災隠しの発覚など真相が明らかになっていくんだけど、私的に工場長(鶴見辰吾)の発言にはムカついたわ(怒!!

ストーリーもさることながら、ラストで阿部ちゃんが被害者遺族・青柳悠人に事件の真相を説明してるシーンではもうボロ泣きし(笑) 取調べ室で糸川にガツンッと一括説教咬ましてくれたのにはスッキリした(>▽<)

また、ドラマで「新参者」放送してくれないかな・・


日常ノ小話 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。